日常のあれこれを、ゆるく、ふわっと書き綴る

【平成まとめ】これまでにやったオンラインゲームをちょっと振り返ってみた

平成という時代ゲーム
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、こんばんは、けいです。

1ヶ月半ぶりくらいの更新となりますが、みなさんいかがお過ごしだったでしょうか。
いや、この1ヶ月半くらい別に書くことがなかったというわけでもないんですけど、ToSはレベリングがクエスト優勢になったこともあって狩場検証する気力があまりなく、FFは書きたいことあるもののいろいろまとまらずという感じで「書くことあるけどない」みたいな状態だったわけです。

じゃあ今回なんで更新しようと思い立ったのかというと、みなさんご存知の通り平成最後の日だからです。
平成元年生まれのボクとしては非常に感慨深いものがあるわけですが、今日くらいはちゃんと更新するべきかなーと思った次第です。
そうでなくても更新しろよって話ですが(

さて、そんな平成最後の日に何を書こうかなと考えてみたところ、やはり最後ということでまとめ的なものがいいかなと思いました。
一応このサイトはゲーム記事がメインになっているということもあり、平成にボクがやったネトゲをいろいろ振り返ってまとめてみたいと思います。
とはいえそんなに長々と書くつもりはないので、「ああこんなゲームやってたなあ」って自分で懐かしむくらいの薄っぺらい内容になるでしょう(

すでに前置きが長くなっているのですが、早速振り返っていこうと思います。

これまでにやってきたネトゲ一覧

まずはこれまでにどんなネトゲをやってきたのか、簡単に並べていきます。
最初はちょっと触っただけのゲームも書こうと思ったんですけど、どうせそれらのゲームは紹介するつもりないし、自分でもどのゲーム触ったか忘れてる部分あるのである程度の期間やったゲームだけにしぼります。
以下、羅列。

  • マビノギ
  • エミルクロニクルオンライン
  • タルタロス
  • FNO(後のEA)
  • PSO2
  • FF14
  • 黒い砂漠
  • ToS

以上。
なんか抜けてるような気もするので思い出したら追記しますw

印象的なゲームの思い出

上述したゲームはどれも少なくとも半年はやった記憶があるゲームなんですけど、ソロでまったりやってただけのゲームとか大したイベントがなかったゲームもあります。
なので、ここでは特別印象深いゲームだけをちょろっと紹介していきたいと思います。

マビノギ

マビノギは確か、ボクが一番最初にやったネトゲだったと思います。
実際にはエミルクロニクルオンラインのオープンβが最初だった気もしますが、あれは正式サービスが月額課金制だったのでβで一旦やめたんですよね。
そのあと基本無料になってからしばらく再開するのですが、エミクロは主に一人でかわいいキャラクターみてニマニマしてただけなのであまり印象深いゲームではなかったですね。
キャラはめちゃくちゃかわいかったですけど!

閑話休題。

ボクのマビ歴は第一次と第二次に分かれていて、第一次は高校在学中に半年くらいやってました。
そのときはトリアナサーバーで、いわゆるダイナシアプデの前だったので戦闘が結構ハードなときでした。
その分みんなで協力する楽しみはありましたけどね。
複数PTでペッカ攻略したのとかめちゃくちゃ楽しかったんですよねー。

第二次は2013年くらいに始めたもので、このときはタルラークサーバーでスタートしました。
というのも、ネクソンIDの統合がどったらとかいうので第一次当時のアカウントにログインできなくなったんですよね。
なのでタルラークで新しく始めました。
このアカウントは今現在も動かしてるやつですね。

第二次マビノギで一番大きかったのは、コーディネートの楽しみを知ったことですかね。
当時ブログをやっていて、そこでファッションコーデを紹介したのが始まりです。
いや、厳密にはツイッターとかブログ交流とかでおしゃれについていろいろ話したのが始まりかな。
このコーデ好き、ひいてはうちの子愛はほかのゲームでも十二分に発揮されることになり、ボクがゲームをする上でのひとつの軸にもなっています。
今またちょっとマビノギ再開してるんですけど、このサイトでもコーデ載せようかなあと考え中。

ちなみに第二次マビノギ期の始めには現在まで続く非常に長い付き合いになるフレンドとも出会っていて、ネット活動における割と大きなターニングポイントなのかなと思っています。

タルタロス

タルタロスは第一次マビノギ期が終わった後、2年後くらいに始めたゲームです。
このゲームはシナリオが結構面白くて、しかもエンディングがあると言われていました。
当時のオンラインゲームから考えるとかなり画期的なものだったと思います。
結局シナリオは完結することなくサービス終了してしまいましたが、キャラクターもよかったし声優さんもかなりいい人使ってて、アクション的な操作性も面白いというなかなかよきゲームでした。

そういったゲーム自体も結構思い入れが深いのですが、タルタロスで一番印象に残っているのは公式のシナリオコンテストです。
確か1回しか開催されなかったんですけど、公式のイベントでタルタロスに関するショートストーリーを募集するというものがあったんです。
で、これでなんと佳作に入賞してしまったのです。
ゲームで会った人に直接ファンですって言ってもらえたこともあって、この体験はボクの創作への気持ちに大きな影響を与えました
そういった意味では、かなりインパクトが大きいゲームでしたね。

FNO

FNOは正しくはファインディングネバーランドオンラインというゲームで、後にEA(エターナルアトラス)と改名されました。
このゲームは結構長くやっていて、知り合いもたくさん増えて初めてオンラインゲームらしい楽しみを大きく実感したゲームだといえます
運営はX-LEGENDで、幻想神域や星界神話、最近だとアッシュテイルなんかを運営してますね。
ジョブがたくさんあって、IDの中でも戦闘中でなければジョブを変更できるというなかなか珍しいゲームでした。
現在はサービス終了しています。

このゲームはプラスの意味で印象深いものでもあるんですけど、ちょっとマイナスな出来事も体験しました
人間関係で2回ほどトラブルがありまして、これがネットかあ、と実感しましたw
とはいえ、もちろんいいこともたくさんあったし、たくさんジョブがあるシステムが面白かったので、続いてほしかったなーと思うゲームですね。

FF14

途中の休止期間もありましたが、3年近くやってるのがFF14です。
アカウント作ってからの期間はマビノギのほうが長いですけど、実働時間は多分FFのほうが長いはず。
FF14はFNOやってた人が配信していたのもあって、その人と同じカーバンクルサーバーでスタートしました。
ですがそのときは全然続かず、ほんと触ったくらいだったんですよね。
そのあと別のFNOのフレンドさんに誘ってもらってラムウに移籍して、そこそこ進めました。
でもその人もあんまりINしなくなって、自然とボクもINしなくなり……
次に再開したのは、第二次マビノギ期で出会ったフレンドさんに誘われてのことでした。
このときにアレキサンダーに移籍して、今はそのまま続けている感じです。
FFに関しては完全に他人に影響されて動いてますねw

今ツイッターなんかで交流している人のほとんどは、FF関係の人ですね。
現在も続けているゲームなので当然っちゃ当然なんですけど、SS関係で増えた知り合いも多いのでそういう意味では一番それ関係の話ができるのもFFです。
月刊アレキというユーザーが作成しているWeb雑誌のファッション担当をさせてもらってるのも結構でかいですね。
何かとやってみたい!という気持ちにさせてくれるのはFFが一番じゃないでしょうか。

マビノギで芽生えたうちの子愛やおしゃれ愛が、FFで完全に花開いた感じです。

ToS

ToSは一番小刻みに休止と再開を繰り返してるゲームです。
というのも熱しやすく冷めやすいボクの性格に合っている(?)のか、再開してわーーーっとやって休止、みたいな流れになりやすいんですよね。
正式サービス開始してるはずなのに何度も大幅な仕様変更があったりして飽きないゲームではあるんですけど、ちょっと変わりすぎじゃないか?というところでなんだかなーと思うこともしばしば。

このサイトではToSの記事が一番見られてるので結構重要なポジションのゲームではあるんですけど、アップデートの結果うちのメインコンテンツがあんまり機能しなくなってしまったのでどうしようという感じ
ただ記事を書いてそれを読んでもらい、その結果検索順位が上がるという流れをプライベートで実感させてくれたゲームなので、印象としては大きいですよね。

まとめ

結局何が言いたいのかわからん感じの記事ではありますけど、まあ平成が終わるということでなんとなくまとめって感じでひとつ。

これからの更新に関してですが、近々ひさびさに映画関連の記事を書こうと思います。
いや実は前に比べて映画めっちゃ観てるんですけど、以前のような書き方だとちょっと時間かかるのでなんか新しい方法を考えようと思ってるんですよね。
その前に、まずは最近怒涛の勢いで消化したアベンジャーズシリーズについて書こうかなと。

ゲーム方面では、FFでいくつか書きたい記事があるのと、マビもちょっと入れていこうかなという感じですね。
ToSはうーん。これを書くぞ!っていうのが特にないので悩みどころですね。
ファッション関係もToSはあんまりコーデの楽しみがないので……。
なんか考えたいですけどね。

そんな感じで今後も更新はしていきたいので、令和を迎えてもよろしくおねがいします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました